きみに捧ぐ

なんて言葉を掛けたらいいんだろう。何回でも書き直す。

もったいないって、年寄りが使う言葉だが、今の君に私が最も使いたい表現がこれだ。

やりたいことがなくていい。
気に入らないことも、なんならしなくてもいいだろう。

でもね、今だよ。

このタイミングでどうしたらいいか考えるの。組み立てるの。
勝ち負けで言ったら結果はたぶん、負けなんだろう。たださ、それがどういうきっかけになるかってところを、もう一度頭の中で整理してみてほしい。

長い人生の中で、つまずくことはもちろん誰にでもある。間違いもあるし、人に迷惑をかけることもある。若いって、そういうもんって言っていいと私は思う。

人がどう思おうが、誰がその件に関して何を言おうが、私は君の応援を辞めないし、君のセンスは揺るぎないんだと信じている。そして、失敗や負け、みたいな事に触れてしまったとして、その結果をチャンスに変えられるやつもいる。絶対にいる。私は君こそが、そういう男だと確信している。

なので、もったいないという言葉を使いたい。

私からきみへ。

気持ちの整理を一度提案する。そしてもし、気持ちの整理が出来て前に一歩、進みたくなったら是非、ガロちゃんにカットの予約を入れてください。

ヘアスタイルは、丸坊主。

一心不乱に刈り込ませて頂くから。どうかな?

The following two tabs change content below.
くせっ毛ちゃんの、全てのお悩みに対応するるべく、様々な情報を発信しています。 ワードプレスを使って、より多くの方の目の前に現れることが出来たらと願っています。 奈良市学園前の住宅地にある隠れ家美容室のオーナーで、2010年2014年生まれの女の子の父です。
5か月前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です